井上順はハーフだった?堺正章との確執とは?

芸能情報

今回は、タレント、歌手、俳優、コメディアンとして有名な井上順さんについての記事をご紹介します。

井上順はハーフだった?それともクオーター?

どことなく日本人離れした顔立ちの井上順さん。井上順はハーフなのでしょうか?それともクオーターなのでしょうか?井上順さんについて以下にまとめました!

 

井上順ってどんな人物?

 

1947年2月21日生まれ。
13歳で、峰岸徹、大原麗子、田辺靖雄、ジェリー藤尾らがいた「六本木野獣会」へ加入し、峰岸にはデビュー前から食事や遊びなどにしばしば誘われ、峰岸が亡くなるまで弟のように可愛がられた。

井上順さんはかなり早熟な13歳だった模様。自然体で年上の方に可愛がられる術をもっている井上順さんは、“人たらし”ですね(^^♪

 

1963年、成城学園高等学校在学中の16歳で鑑賞したザ・スパイダースのライブに触発され、その場でグループに加入を申し出た。
加入後はグループ・サウンズ時代の最年少メンバーとして、ツインボーカルを堺正章と担当。パーカッションは「サイドタンバリン」などと自らネタにしつつ、コンサートMCは堺と共に、それぞれ担当した。

ザ・スパイダース(The Spiders)とは?

 

「ザ・スパイダース(The Spiders)」は、1967年から1969年まで大流行した日本のグループ・サウンズのバンド。
当時の音楽の先端であったブリティッシュ・ビートに強く影響を受ける一方、堺正章、井上順、かまやつひろしの3人を主体に繰り広げられる軽妙なやりとりで、コミカルな要素が強い人気グループ。
「70年代のSMAP」と言われている。

スポンサードリンク

★ザ・スパイダース(The Spidersメンバー★

田辺昭知(ドラムス)
加藤充(ベース)
かまやつひろし(ギター)
大野克夫(オルガン)
井上孝之(ギター)
堺正章(ボーカル)
井上順(ボーカル)
前田富雄(ドラムス)

ザ・スパイダースは、歌や演奏だけでなく、トークも大人気でした。歌で聞かせ、トークで笑わせていたマルチバンド。
70年代のSMAPと言われる所以に納得。もしかすると、SMAPはスパイダースを意識したのかもしれませんね。

井上順はハーフ?クオーター?ハリウッドスターのあの人に似てる?!

↑映画「コブラ」のシルベスター・スタローン

 

井上順さんは日本人です。ハーフでもクオーターでもありません。
ただ井上順さんの横顔が、1986年に公開されたハリウッド映画「コブラ」の主役を務めたシルベスター・スタローンに似ていると一時言われていた時期がありました。
そのころから「井上順はハーフ」という噂が出たようです。

私も実は「コブラ」を見て「スタローンと井上順さんって似てる!」と思った一人なんです♪特に横顔なんてそっくり!
井上順さんは“和製シルベスター・スタローン”と言われることもあるそうです(#^.^#)

井上順はモテ男?!生き方がカッコイイ?

 

井上順さんは若い頃からずっとモテると言われています。井上順さんのカッコイイ生き方についてせまってみました。

井上順の元妻はハーフモデル?!

 

 

井上順さんの元妻はハーフモデルの青木エミさん。青木さんは資生堂の看板モデルとして活躍していた美女。

1970年頃、トーク番組で共演したことをきかっけに、大恋愛の末に結婚し、美男美女として話題に。
しかし、1982年に離婚。2人の間に子供はいない。

青木エミさんは本当に美人!どの角度から見ても美しい顔立ち、そして大人っぽい色香のある女性ですね。
現在日本はハーフモデルの戦国時代ですが、青木さんほどの美貌を持った女性はいない気がします

気になる離婚の理由とは?!

 

井上順さんも青木エミさんも、嫌いで別れたわけではない。多忙を極める井上順さんとのすれ違い生活が原因と言われています。
青木さんは寂しさに耐えられなくて離婚したと語っています。憎しみあって別れたわけではないので、離婚後も電話するなど、いい関係を保っているそうです。

なんだか切ないですね…でも今でもいい関係が続いているなんて、なうらやましい!
大人の友情なのかな。男女にも友情が成立することを証明してくれていますね♪

スポンサードリンク

井上順がフライデーされたお相手とは?

 

井上順さんは、2014年写真週刊誌で、30歳年下の美女との交際が報道されました。スラリとしたスタイル、女優の真木よう子さん似の美人ということで話題になりました。
それ以上に話題になったのが年の差です。井上順さんはトークが上手で女性を大切にするので、年齢差を超えてかなりモテるようです。

30歳年下の女性から愛される井上順さん…すごいですね♪井上順さんは元奥様の女性に対してはもちろん、女性に対して非常に紳士なのでしょう。
レディーファーストもすんなりこなし、話題も豊富、そしてダンディな外見。そりゃモテますね!(^^)!

年下女性との結婚はある?ない?

井上順さんは結婚する意志はないようです。生涯独身を貫くと決意しているよう。それは元妻への特別な思いもあるのではないでしょうか。
井上順さんは年下の女性にいろんな学びを与えたい、そして年下の女性からは刺激を受けたい、そんな関係を望んでいる。お互い納得してのお付き合いのようです。

井上順さんって本当にスマートですね。結婚は一度きりと考えているあたりがカッコイイ!
嫌いで別れたわけではないので、元妻の青木さんを悲しませたことへの贖罪なのかな…本当のところはわかりませんが、井上順さんの元妻への深い愛情、そして年下の女性へのおおらかな愛情を感じます。

井上順と堺正章との確執とは?不仲なの?!

 

井上順さんと堺正章さんには確執があったと言われていますが…不仲なのでしょうか?それとも…?

井上順と堺正章の確執とは?何があった?

 

井上順さんと堺正章さんの間には確執なんてありませんし、不仲ではありません。
ただ演出として、堺正章さんが井上順さんと仲が悪いかのように見せかけていただけなんです。
2人が乱闘するかのように周囲に見せかけて、そのあと社交ダンスをするという流れがネタなんですけどね。

なんだー♪確執なんてなかったのですね、安心しました♪
井上順さんと堺正章さんはスパイダース時代からの仲なので、もう友情を超えた、家族に近い関係なんじゃないかな♪
いいことも悪いことも全部受け止めた関係なんだと思います(#^.^#)

単に堺正章が人嫌いなだけ?!

堺正章さんは繊細で、神経質な方。なので人嫌いが激しいと言われています。
でも、堺正章さんのことを理解できるのは井上順さんだけ。堺正章さんの機嫌が悪いときは2人で言い合いもします。それが確執と言われたのかもしれません。もちろんすぐに2人は仲直りしますけどね。

たまたまお二人が言い合いしていたのを目撃されて、“確執”“不仲”と言われたのかもしれませんね。
すぐに仲直りするところがいいですね!言いたいことを言い合える関係ってなかなかないですから。
井上順さんと堺正章さんは一生涯仲良しなんじゃないかな♪

井上順は芸能界を干された?最近仕事がない?

 

 

井上順さんが芸能界を干されたという噂が…仕事がないって本当なのでしょうか?

井上順は現在病気で仕事をセーブ?

井上順さんは、2000年になって、感音性難聴で補聴器を装用するように。
最初は難聴であることをかくして仕事をしていましたが、徐々に相手の声がわからなくなったり、会話のキャッチボールができなくなった。
だから軽快なトークが必要とされるバラエティの仕事や、歌手としての仕事をセーブしているのです。

だから井上順さんはバラエティ番組に姿を見せなくなったのですね…難聴はストレス、過労、高齢などが原因と言われています。避けては通れない病気なのかもしれませんが…歌が大好き、トークが大好き、演技が大好きな井上順さんに、元の聴力を返してもらいたいな…。

 

2016年の大河ドラマ「真田丸」で、井上順さんは 織田有楽斎を演じました。
難聴で辛かったと思いますが、絶対に演じたいという強い思いが勝ったようです。腹黒い有楽斎を見事に演じ切りました。

井上順さんの難聴は世間に公表されていません。「真田丸」での好演の裏にそんなことがあったなんて…
役者として魂を削りながら演じている姿に鳥肌が立ちます。
「真田丸」を見ながら多くの視聴者が「有楽斎って本当に憎らしい!」という感想を残しているので…井上順さんの仕事に対する思いに脱帽します。

 

この記事のまとめ

井上順さんについての記事はいかがでしたか?

ドラマでは幅広い演技力で人々を魅了し、バラエティ番組では、軽快で相手の気持ちを引き出すトークで盛り上げる井上順さん。無理しないよう、体を大切にしながら、これからも芸能界で活躍していただきたいと思います。日本を代表するダンディですからね♪

以上、井上順はハーフだった?堺正章との確執とは?をお伝えしました。

 

スポンサードリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.