鳥居みゆきの全身タトゥーは本物か?画像で検証!消えた理由は?

スポンサーリンク

今回は、お笑い芸人・女優・映像作家・小説家としても活躍中の、鳥居みゆきさんについての記事をご紹介します。

鳥居みゆきが全身タトゥーに!彼女に何が起きた?!

 

今から約2年前の2016年4月4日…お笑い芸人の鳥居みゆきさんが全身タトゥーを披露し、話題となりました。一体鳥居みゆきさんに何が起きたのでしょうか?!

鳥居みゆきの全身タトゥーは本物?画像で検証!

 

見事な全身タトゥーですが…結論はズバリ!このタトゥーは本物ではありません。ボディペイントでした(^^♪
それにしても芸術的な柄ですよねぇ。絵画みたい!

鳥居みゆきの全身タトゥーはボディペイント!それでも大満足?!

 

「前にタトゥーを入れたいって事務所に言ったことあったんですよ。そしたらダメって言われて。だから今回、全身にタトゥー入れられるなんて本望です」

囲み取材で上記のように答えていた鳥居みゆきさん。日本ではタトゥー文化はまだ受け入れられていません…( ゚Д゚)
そのため、鳥居みゆきさんのようにボディペイントやボディシールで楽しむ男女が増えているそうです!これならまた元の素肌に戻れますからね♪

鳥居みゆきが全身タトゥーにした理由は?!

 

鳥居みゆきは、海外ドラマ「ブラインドスポット タトゥーの女」が、2016年5月21日(土)から、WOWOWプライムでスタートすることを宣伝するために、全身にタトゥーを模したボディペイントを施した。

スポンサードリンク

鳥居みゆきはPR活動として新橋、晴海ふ頭、原宿にタンクトップ姿で出現。道行く人々の写真撮影などに応じながら、しっかりと作品をアピールした。

鳥居みゆきさん、かなり気合が入っていますね!ただ会見場でPRするだけではなく、全身タトゥー姿で街を練り歩くなんて…!(^^)!さすがです!

街頭で出会った人々について「みんな優しかった! 原宿にいる人なんて砂かけたり、石投げたり、生卵をぶつけてきたりみたいな思い込みがあったんですけど、そんな人いないですよ」
「原宿は私より奇抜な人が多かったからあんま目立てなかった」と苦笑いも。

みな鳥居みゆきさんに優しかったようで何よりです。
タレントが街頭を歩くPR活動は、一部の心ない方の危険な行為により、年々減少傾向に…。
鳥居みゆきさんは、オファーがあれば、今後もこういったPR活動をしていきたいとのことなので、なんだか心強いですね!

「ブラインドスポット タトゥーの女」とは?

 

複雑で難解なタトゥーを全身に施された女性が記憶喪失の状態で発見されたことをきっかけに、FBI捜査官たちはタトゥーの意味を解読するたびにそれが示唆する進行中の犯罪や陰謀に立ち向かうことになる。

現在もアメリカ、日本で大人気のドラマです。現在season3に突入した「ブラインドスポット タトゥーの女」
海外ドラマ独特のスリリングな展開が面白いですよ!

鳥居みゆきは全身タトゥーのためにダイエット?!

 

鳥居みゆきは、全身タトゥーのために、1カ月前から体を絞り「ジャイアント白田さんがショートケーキ68個食べる動画ばっかり見てました」と独自のダイエット法を明かした。
他にもジムで走る、野菜中心以するなどし、体重54.6キロから49.7キロ、体脂肪24.1%から19%に落とすことに成功した。

鳥居みゆきさんって身長が170センチあるから、もともと痩せ気味なんですよね。そこから5キロも落とすなんてすごい!
鳥居みゆきさんの仕事にかける思い、タトゥー(実際にはボディペイント)にかける思いが伝わってきます!

イベントなどのために減量計画しても、間に合わないという芸人さんもいらっしゃいますが、鳥居みゆきさんはガチですね!
鳥居みゆきさんの無駄のないボディは特に同性から好評で、女性ファンが増えたそうです!(^^)!

鳥居みゆきが消えた理由とは?まさか干された?!

スポンサードリンク

 

最近テレビであまり見かけなくなった鳥居みゆきさん。テレビから消えた理由についてまとめました。まさか…干された?!

鳥居みゆきの他に、一発芸人が多くなった?!

 

鳥居みゆきがブレイクした2007年から2008年頃は、小島よしおやレイザーラモンHG、ムーディ勝山などを筆頭に毎年のように新しい一発芸人が出ていた時期。
鳥居みゆき本人は一発芸人とは思っていなくても、同じグループとして見られていた。そのため、鳥居みゆきもたの一発芸人として埋もれてしまったと言われている。

確かに2007年から2008年頃は一発芸人戦国時代だったかも…!でも鳥居みゆきさんは独特の芸風で、一発屋とはちがう雰囲気だったことを記憶しています♪
ま、鳥居みゆきは常にハイテンションで圧倒されまくりでしたが…。

鳥居みゆきのネタは玄人ウケ?!解りづらい?!

 

鳥居みゆきは単にハイテンションでネタを言っているのではなく、よく言葉を見ていくと、巧妙な言葉遊びが含まれている。
鳥居みゆきは、「玄人からみるととんでもない天才芸人」と認めている大物芸人もいる。

鳥居みゆきさんはとても頭がいい女性だと言われています。かなりの読書家で活字マニアなので、知的なネタになってしまうようですね。

 

ヒット(打つ→鬱)エンド ラン(走→躁)みたいに全体的に言葉遊びでネタが構成されてが、ほとんどの人はただのハイテンション芸人としか認識していなかった。
高度なネタに視聴者が付いて行けなかったことが消えた理由として挙げられている。

他のネタで、ポポタン→タンポンとか腹話術→腹と話すでオチに繋がってたり、ネタの中に言葉遊びがかなり詰まっている。

よく聞かないとわからない、何度か聞いてやっと理解できるといった少しなぞ解きに近いネタが多い鳥居みゆきさん。これが鳥居みゆきさんの個性なのですが、万人にはウケが悪かったようです。

でも干されたのではなさそう!鳥居みゆきさんの才能は、業界内で認められているようなので安心しました!(^^)!

鳥居みゆきは芸人から表現者に転身?!

 

鳥居みゆきは芸人としてある程度知名度を残せたので、今後は女優として頑張りたいようです。女優以外にも、ナレーション、映画監督など「何かを表現する人」になりたい模様。
もともと文学少女で、安部公房のほか、夢野久作、沼田まほかるの作品を愛読しているため、知的な部分に個性をまぜて新たな自分を表現したいのではないでしょうか。

鳥居みゆきさんは多才ですよね。メイクは奇抜ですが、小顔だし、切れ長の大きな目、整った高い鼻、色白のきめ細かい素肌など…美人要素がもりだくさん!
鳥居みゆきさんは女優としても活躍していますが、まったく違和感がありません。長身だし舞台だと映えますね!

 

『じゃじゃ馬ならし』あうるすぽっとシェイクスピアフェスティバル2014公演(2014年11月20日-24日、あうるすぽっと) – キャタリーナ 役
『すべての犬は天国へ行く』(2015年10月1日 – 6日、8日、10日 – 12日、AiiA 2.5 Theater Tokyo) – デボア役
『星になれると思ってた』(2017年8月4日 – 6日 LOFT9 Shibuya) – リカ役
『モンスター』(2017年9月21日 – 24日、新宿村LIVE) – 真田夏実役

上記の作品では高評価を受け、鳥居みゆきの女優として表現者としての自信に繋がったと言われています。

単に賢い文学少女で終わらないところが鳥居みゆきさんなんです。
文学以外にも、漫画もこよなく愛する鳥居みゆきさん。
あのおどろおどろしい楳図かずお氏の作品も多数持っているところなど、鳥居みゆきさんらしいですね!(^^)!メイクは楳図かずお氏の作品から研究したのだとか…。
自分を奇抜で少し気味悪い世界に置き、その世界で自分だけの美を作り上げる創造力は、鳥居みゆきさんにしかない才能だと思います♪

この記事のまとめ

 

鳥居みゆきさんについての記事はいかがでしたでしょうか?

一度見たら忘れられない鳥居みゆきさん、活字マニアの鳥居みゆきさん、先の先まで読む鳥居みゆきさん…きれいで頭がよくて少し暴走気味な鳥居みゆきさんをこれからも応援していきましょう♪

以上、鳥居みゆきの全身タトゥーは本物か?画像で検証!消えた理由は?をお伝えしました。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.