風間杜夫の若い頃がカッコイイと話題に!?松坂慶子との関係とは?

スポンサーリンク

今回は、俳優、そして落語家としての顔も持つ、風間杜夫についての記事をご紹介します。

風間杜夫の若い頃がカッコイイと話題に?!

 

風間杜夫さんの若い頃がカッコイイと話題になっているとか(^^♪
今でもいぶし銀の素敵なイケメンオジサマですが…若い頃はもっとすごかったのです!

風間杜夫のプチプロフィール

 

1949年4月26日生まれ、 東京都出身。
1957年、8歳の時に児童劇団『東童』に入団。翌年東映児童演技研修所の一期生となり、すぐに子役としての頭角をあらわす。
マキノ雅弘、加藤泰監督など、日本映画史に名を残す名監督の東映作品に多数出演し、少年雑誌の表紙を飾るほどの売れっ子に。
「小学校5年生の時には全く学校にも行けず、1年間京都の撮影所に通い詰めだった」と自身も語っている。

元祖売れっ子子役と言われる風間杜夫さん。
現在は勉強と仕事を両立させている子役が多いのですが、昔は仕事漬けの子役さんが多かったそうです。

子役で売れ過ぎた俳優は大成しない、とのジンクスが昔からあったため、1962年の13歳時に劇団を退団。
早稲田大学第二文学部演劇専修入学(のち中退)し、演劇活動を始める。

今でも子役で売れすぎると、大成しないというジンクスがありますよね。芦田愛菜さんはこのジンクスを破ってくれそうですが…(^^♪

風間杜夫さんは、中身のある俳優になるべく知性を磨こうと、たくさんの本を読んだそうです♪現役で大学に合格したそうなので、かなり賢い方なんですね。

風間杜夫はドラマ「スチュワーデス物語」で大ブレイク?!

スポンサードリンク

 

1972年「風間杜夫」として銀幕デビュー。順調に仕事をこなしながら、俳優として徐々に名をはせていきます。
そして1983年10月からスタートしたドラマ「スチュワーデス物語」で村沢浩を演じ、大ブレイクすることに!

スチュワーデス物語とは?

 

日本航空(JAL)の客室乗務員訓練生を描いた、深田祐介の小説、およびそれを原作としたドラマ。
当時ホリプロ所属の人気アイドルであった堀ちえみが主役を演じ、堀ちえみ演じる千秋の「私はドジでノロマなカメ」というセリフが流行した。
全23回の放送の平均視聴率が約20%、最高視聴率は26.8%を記録。

「スチュワーデス物語」は、アラフォー、アラフィフ女性の誰もが知っているドラマの一つではないでしょうか。
風間杜夫さんは、教官役だったのですが、とにかくカッコイイのなんのって!
今は少しふっくらされていますが、あの時代の風間杜夫さんは細身で精悍!
今でいう高橋一生さん、ディーンフジオカさん的な立ち位置じゃないかな。
世の女性はみな「風間杜夫さんカッコイイ!」「結婚して!」と叫んでいたのです…。

スチュワーデス物語にはブレイク前の俳優が出ていた!

↑上記写真の右は、光石研さん!

「スチュワーデス物語」の出演者は、堀ちえみ、風間杜夫のほか、片平なぎさ、高樹澪、山咲千里、白石まるみ、秋野暢子、吉行和子、長門裕之、石立鉄男、光石研、田山涼成、前田吟、高畑淳子など。
現在テレビで活躍している俳優たちの若き日々を楽しめるため、今も人気のドラマとなっている。

↑上記写真左から、高樹澪さん、白石まるみさん、山咲千里さん!

「スチュワーデス物語」は風間杜夫さんの若い頃のカッコよさはもちろんのこと、今活躍している俳優さんたちの若き日々を再確認するという目的で、人気なのだとか。
特に最終話に登場するチョイ役の高畑淳子さんにはびっくりです!

「スチュワーデス物語」で共演した女優との関係は?

 

世の女性を虜にした風間杜夫さん。「スチュワーデス物語」で共演した」2人の女優との関係についてまとめました。

風間杜夫と堀ちえみの関係は?

 

当時トップアイドルだった堀ちえみが、ドラマ上とはいえ、風間杜夫演じる教官を好きになるという設定は、男性ファンをやきもきさせました。
実際は、風間杜夫さんにとって堀ちえみさんは年の離れた妹のような存在で、兄のように接していたそうです。その後も、兄と妹のような師弟関係が続いているそうですよ。

「もしかして付き合っている?」なんていう報道もあったのですが、実際は違ったようで、当時の堀ちえみファンはホッとしたんじゃないかな。
堀ちえみさんの人気はすごかった!今でいう、広瀬すずさんみたいな立ち位置じゃないかな(^^♪

風間杜夫と片平なぎさの関係は?

スポンサードリンク

 

ドラマの中で、元恋人同士を演じた2人。片平なぎささんの役は、風間杜夫さん演じる村沢浩を愛憎で縛り付け、堀ちえみ演じる松本千秋に執拗な嫌がらせをする美貌のピアニストでした。
そのため、片平なぎささんはプライベートで嫌がらせを受けたり、番組に「堀ちえみをいじめるな!」といった電話や投書がかなり届いたそうです。
精神的に落ち込んでいた片平さんを風間杜夫さんが慰めていたとか。それがきっかけで熱愛報道が出たのですが、2人は俳優仲間で熱愛などはありませんでした。

このドラマの片平なぎささんは確かに怖かった!でも怖さ以上にとにかく美しかった!
怖いけどキレイすぎて、その美貌に虜になるような感じでしたね。片平さんのブラックダイヤのような瞳が印象的でした!
この意地悪な役で片平さんもブレイクし、今やサスペンス女王となりました。いつまでも美しい片平なぎささんは「女優」という言葉がぴったりです。

風間杜夫と松坂慶子との関係とは?

 

風間杜夫さんと女優の松坂慶子さんには何か特別な関係があるとかないとか…。そのあたりを以下にまとめました。

風間杜夫と松坂慶子の最初の共演は、「蒲田行進曲」

 

風間杜夫と松坂慶子は、1982年つかこうへい作「蒲田行進曲」で共演。「蒲田行進曲」で松坂慶子は、銀四郎(風間杜夫)を愛する小夏(松坂慶子)を演じた。

「蒲田行進曲」は自分勝手で横暴な風間杜夫さんを楽しめます。
そしてそんな銀四郎(風間杜夫)を一途に愛する小夏(松坂慶子)が切なく美しい!そんな小夏を献身的に支えるのがヤス…。
ヤスを演じるのは平田満さんです。
風間杜夫さん、松坂慶子さん、平田満さん…このお三方は後に「蒲田行進曲トリオ」と呼ばれることに!
新人俳優として苦楽を共にしてきた3人。強い絆、友情があるようです!(^^)!

 

風間杜夫と松坂慶子「西郷どん」で夫婦役に!

風間杜夫と松坂慶子は2018年大河ドラマ「西郷どん」で夫婦役を演じることに。
風間杜夫は、西郷の父・西郷吉兵衛、松坂慶子は西郷の母・西郷満佐。

風間杜夫さんと松坂慶子さんの夫婦役は古き良き日本を象徴するような素敵な関係でした。
亭主関白の夫を笑顔で健気に支える妻。そんな妻を「日の本一の妻!」と自慢する夫…その時代だからこそ成り立つ夫婦を見事に演じていました。

 

「西郷どん」で「蒲田行進曲トリオ」再集結!

「蒲田行進曲トリオ」の平田満は、「西郷どん」で大久保正助の父・大久保次右衛門(おおくぼ じえもん)を演じることに!
「蒲田行進曲トリオ」の3人が再集結するのは、1984年映画「上海バンスキング」以来。「蒲田行進曲トリオ」は「西郷どん」にどんな効果をもたらすのか期待される。

 

「蒲田行進曲」では小夏(松坂慶子)の前で銀四郎(風間杜夫)がヤス(平田満)を虐げる場面が多く、風間杜夫さんはヤなヤツなんですけど…
「西郷どん」ではこのお三方、ご近所さんとして仲良くされていましたね。西郷家の隣に住む大久保家は、何かあればすぐに駆け付ける頼りになる存在。
言いたいことを遠慮なく言う西郷家と大久保家…「蒲田行進曲」のときとは違う2人の対等な関係にほっとしたファンも多いのでは(#^.^#)

風間杜夫にとって松坂慶子は永遠のマドンナ?!

 

2018年1月28日放送の「西郷どん」第4話では、風間と平田が相撲を取り、松坂が見守るシーンは、「蒲田行進曲」を思わせる。
「蒲田行進曲」では小夏(松坂)の前で銀四郎(風間)がヤス(平田)を虐げる場面が多かったが、最後は小夏をめぐり三角関係に。
風間杜夫にとっても平田満にとっても松坂慶子は永遠のマドンナでしょう。

この相撲のシーンはハラハラドキドキでした。風間杜夫さんが負けちゃいましたけどね…風間杜夫さんと平田満さんを見守る松坂慶子さんは、2人から愛されているマドンナのようでした。「蒲田行進曲」を思わせるシーンに、懐かしくなった方も多いのでは…(#^.^#)

 

84年の映画「上海バンスキング」以来の3人集合に松坂は「温かい気持ちになった」と笑顔。風間は「松坂さんは相変わらずおっとりしていた」と話し、平田は「楽しい時間だった」と声を弾ませた。

日本を代表する3人の俳優が再集結した「西郷どん」…好発進でこのまま突き抜けてほしいな。
やっぱり松坂慶子さんはマドンナだなぁ。マドンナはおっとりしているのが特徴ですからね。愛される女性は自身に満ちて、いつもどんと構えているものです♪

この記事のまとめ

 

風間杜夫さんについての記事はいかがでしたでしょうか?

昔も今もカッコイイ風間杜夫さん。父親役が多くなった風間杜夫さんですが、びしっと筋の通った演技はカッコイイの一言に尽きます。
年齢を重ねることは素晴らしいことだと教えてくれている気がします。
これからも風間杜夫さんのご活躍を、陰ながら応援させていただきます♪

以上、風間杜夫の若い頃がカッコイイと話題に!?松坂慶子との関係とは?をお伝えしました。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.