江口ともみがぬいぐるみを紛失して号泣?!もぐたろうって?収録中の事故がやばい?!

スポンサーリンク

今回は、「ビートたけしのTVタックル」のナレーションでおなじみの、タレント・江口ともみさんについての記事をご紹介します。

江口ともみに重大事件発生?!

なにやら江口ともみさんに重大事件が発生した模様です。以下にまとめました。

江口ともみがぬいぐるみを紛失して号泣?!ぬいぐるみ事件とは?

 

2018年2月3日 仙台から17時21分発、東京に 18時56分着の東北新幹線はやぶさ106号でぬいぐるみを紛失。
車両はグランクラス、席は3C 、私の隣にはどなたも座っておらず、18席中、14、5人の方が乗っていたのではないかと記憶しております。

上記のように自身のブログで発信した江口ともみさん。江口ともみさんに起きた事件とは、ぬいぐるみ紛失事件だったのです!
紛失事件当日の夜は大号泣していたという江口ともみさん。思い入れが強いことが伝わってきますね。

江口ともみは強し!必死の捜索活動へ!

 

いないと気付いて東京駅東北新幹線の20番線と21番線のところの 6号車付近にある、清掃後忘れ物が届く所へ行きました。
東京駅で点検後まだ上野での清掃中だったので、これは絶対いると思ったら、残念ながらいないとの報告でした。
昨日知り合いがJR東日本全土折り返しのJR北海道の遺失物に聞いて下さったようですが見付かっていません。東京駅周辺の警察にも問い合わせをしていますが、まだ情報はありません。

まだぬいぐるみは見つかっていない模様…。でも悲しんでばかりでもなく、あっさりあきらめるわけでもなく、すぐに行動する江口ともみさんはすばらしいですね。
迅速な行動力を見ると、子供を探す母親のような強さを感じます。

ぬい友の皆さんが東京駅、上野駅に限らないので、色んな鉄道会社の遺失物のところや他県警察の遺失物など見てくれたり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです

スポンサードリンク

江口ともみさんは大のぬいぐるみ好き。SNSが盛んになってからは、ぬい友の交流を広げているそうです。
SNS上のつながりは、ともするとマイナスイメージが強いと思われがちですが、こういうときには仲間の力がありがたいですね!

江口ともみのぬいぐるみはもぐたろう?!どんなぬいぐるみ?

江口ともみさんが紛失したぬいぐるみの名前は、もぐたろう。どんなぬいぐるみなのでしょうか?

江口ともみのぬいぐるみ、もぐたろうとは?

 

もぐたろうは、モグラのぬいぐるみ。つぶらな瞳が特徴。ぬいぐるみメーカー「シナダ」さんが作っている、フモフモさんシリーズの一つ。

このフモフモさんシリーズのぬいぐるみは大人の女性に大人気!リラックマを超えそうな勢いとも言われています。

当日(2月3日)もぐたろうは、最初、ヒョウ柄のフリース素材のコートとパンツを穿いていて、腰にはデニム地にパトカーのアップリケを付けたウエストポーチをしていました。

その後、節分だったと言う事もあり赤い鬼の手作りお面を着けていました。

 

触り心地がよさそうなもぐたろうちゃん。
ペットにお洋服を着せる飼い主さんはたくさんいますが、ぬいぐるみにお洋服を着せる持ち主さんはあまりいません。江口ともみさんの並々ならぬ愛情を感じますね。
当時の服装まで詳細に覚えている江口ともみさん、まるで母親です!

江口ともみともぐたろうの出会いは?

 

2007年のある事故で、入院したことがあります。そのときに、マネージャーさんがフモフモさんシリーズのぬいぐるみをお見舞いとしてくれたのです。
このぬいぐるみは、もぐたろうではなく、もぐたろうの兄ような存在のぬいぐるみなんですが、このぬいぐるみとの出会いから、もぐたろうと出会いました。

江口ともみさんが経験したある事故は、あとの章で詳しくご紹介します。
入院がきっかけで、もぐたろうとの縁がつながった江口ともみさん。人生って全部つながっているって本当なのかも!

 

江口ともみの夫・つまみ枝豆さんもぬいぐるみラブ?!

江口ともみさんの夫、つまみ枝豆さんは、たけし軍団の一員として活動するほか、ドラマや映画、舞台で幅広く活躍するチョイ悪おやじ風の俳優さん。
そのつまみ枝豆さんには意外な顔があるようです!

もともと物を作るのは好きなんです。ミシンは、ラジオの中継先のスーパーみたいな所で実演販売をやってて、すげえと思って買ってきたのがきっかけで得意に。
簡単な服とかポーチ、リュックサックは作りますよ。あと、もぐたろうが着けていた鬼のお面も、五月の節句の鯉のぼりや兜(かぶと)、車、海外旅行に連れて行く際のパスポートも(笑)、僕が作ってます。

江口ともみさんがもぐたろうのお洋服を作っていたと思っていたのですが、作っていたのはなんとつまみ枝豆さん!
ビートたけしさんにも「軍団で一番手先が器用」だとほめられるほど。このギャップがたまりませんねぇ。

「嫁が好きだから、自分もぬいぐるみを好きになった。モノじゃなくて家族なんですよね」

スポンサードリンク

さらっと答えるつまみ枝豆さん。妻の価値観を大切にしつつ、自分の価値観も広がったという感じかな。カッコいい男性ですよね。

江口ともみの収録中の事故がやばい?!

江口ともみさんが後にもぐたろうと出会うことになった収録中の事故について、以下にまとめました。

江口ともみが遭った事故とは?

 

2007年(平成19年)4月25日、栃木県那須町の那須バギーパーク内で深夜番組『第二アサ秘ジャーナル』のロケ収録中に、運転していた大人用バギー(125cc)から転落。
コース脇の木製のさくに右脇腹を強打し、右腎臓損傷(全治2週間)で摘出手術を受けた。

この事故で片方の腎臓を摘出することになった江口ともみさん。実は夫のつまみ枝豆さんはかなり不安だったそうです…。(上記写真はイメージです)

僕はドクターから「腎臓が破裂していて、手術をしなきゃいけない。輸血に承認がいる」「破裂した部分がどうなっているかは、血だらけでレントゲンじゃ見えないから、開けてみないと分からない。ただ、輸血が間に合わなくて失血死という場合もある」と言われました…。
「(手術の成功率は)半々ぐらいだと思ってもらった方が」とまで言われて。とにかくパニックでした。

パニック状態だったつまみ枝豆さんですが、江口ともみさんの前では気丈にふるまっていたそうです。不安を与えないようにしていたつまみ枝豆さん。
江口ともみさんはかなり落ち着いていて助かると信じていたそうです。「生きたい」「生きてほしい」という2人の強い思いが江口ともみさんの命を救ったのでしょう。

江口ともみはこの事故で、もぐたろうと出会うことに!

 

前の章でご紹介したように、マネージャーさんからフモフモさんシリーズのぬいぐるみをお見舞いとして贈ってもらった江口ともみさん。
手触りがよく、もっと集めたいと思い、もぐたろうと出会うことになりました。

「あの事故は思い出したくないけど…もぐたろうと出会うきっかけになったから、よしとしましょうか」

笑って語る江口ともみさん。だからこそ絶対にもぐたろうと再会してもらいたいですね!もぐたろう、カムバーック!

事故がきっかけで、さらに夫婦の絆も強固に!

 

江口ともみさんの事故後、つまみ枝豆さんは、江口ともみさんのお母様からショッキングな言葉を言われることに…。

「だからあなたと結婚させたくなかった。結婚しなければ、こんなケガもしなかった」と言われて。ショックでしたが、だからこそ、もっと妻を大切にしたいと思うようになりました。

娘を思う母親の愛情ですよね。確かにショッキングな言葉ではありますが…。
もともと結婚に反対されていたお二人。江口ともみさんのお母様は、行き場のない怒りをつまみ枝豆さんにぶつけたのでしょう。
でも今は、江口ともみさんのご両親とも仲良しとのことで、安心しました!

ぬいぐるみ紛失から見えてきた、江口ともみの生き方とは?

ぬいぐるみ紛失事件については、「たかがぬいぐるみなのに」「大の大人が恥ずかしい」といった辛辣な意見もあるようです。
そんな言葉にもめげない江口ともみさんの生き方についてまとめました。

夫を立てるよき妻・江口ともみ

 

「子供を考えていたときに事故に遭い、子供はあきらめました。手術の際はとても心配をかけたので、もうこの人を悲しませてはいけないと思いました。
子供がいない分、ぬいぐるみたち、そして夫にたくさん愛情を注ぎたいですね」

お子さんがいない夫婦だから、ぬいぐるみは子供と同じ存在なんですね。子供のかわりに、ペットを飼う夫婦もいれば、ぬいぐるみ、植物に愛情を注ぐ夫婦がいらっしゃいます。たくさんの夫婦の形があることを教えてくれています。

「夫とは喧嘩はしません。言いたいことは言いますが、引きずらないようにしています。引きずったら罰金1万円と決めています」

引きずらないって大事ですよねぇ。
ネチネチ責められると男性は逃げ場がなくなってしまいますから…
江口ともみさんは夫を立てる妻、男性を立てる女性だなと感じました。相手を許すことが、夫婦仲良しの秘訣なんですね。

モノを大切にする女性・江口ともみ

 

「ぬいぐるみはもちろんですが、モノには命があると思っています。だから大切に扱いたい。モノを大切に扱うことは、自分を大切に扱うことと同じなんです。
どんなに落ち込んでも、モノを大切になでると、心が落ち着いていきます。出かけるときと、帰宅したときは、ぬいぐるみたちに話しかけてますよ」

この言葉、ぐっときました。確かにモノを雑に扱うと、すぐに壊れるし、精神的にイライラしてしまいます。
人間はそういう人を見ていたら、自分も雑に扱われるのでは?と潜在的に思い、距離を置くそうです。
江口ともみさんは自分も周りも大切にしているから、今回のぬいぐるみ紛失事件でも、多くの方々が協力してくれるのでしょうね。愛情って連鎖するんだなぁ…!(^^)!

この記事のまとめ

 

江口ともみさんについての記事はいかがでしたか?

早く江口ともみさんとつまみ枝豆さん夫妻の元に、もぐたろうが戻ってきますように…。こんなに愛されているもぐたろう、幸せものですよね。
モノに対する考え方に一石を投じた江口ともみさん、これからも応援していきたいです。

以上、江口ともみがぬいぐるみを紛失して号泣?!もぐたろうって?収録中の事故がやばい?!をお届けしました。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.