山田裕貴の彼女は川口春奈に齋藤飛鳥?!アムロのものまねに本物が絶賛!

スポンサーリンク

ネクストブレイク俳優として大注目されている山田裕貴(やまだゆうき)さん。今回は、戦隊シリーズのヒーローとして活躍し、女性の心を鷲掴みにした山田裕貴さんの疑問や魅力について迫ってみました!
山田裕貴さんの彼女は川口春奈さんや齋藤飛鳥さんだったのか?山田裕貴さんのアムロのものまねに本物が絶賛?そして山田裕貴さんの今後についてをまとめました。どうぞ最後までお付き合い下さい。

山田裕貴の彼女は川口春奈に齋藤飛鳥?!豪華すぎる歴代彼女たちとは?

山田裕貴さんは言わずもがなイケメン俳優です。そのためか、交際を噂された女優たちがすごいんです!
ここでは、山田裕貴さんと交際を噂された歴代彼女たちをまとめました。

歴代彼女1人目:川口春奈

過去に、山田裕貴さんと川口春奈さんとの交際が噂されました。2012年ドラマ「GTO」、2016年ドラマ「受験のシンデレラ」での共演がきっかけだと言われています。
劇中でラブシーンを演じたこともあり、そのまま交際に発展したと言われていますが、写真などは撮られていないため、単なる噂とも言われています。

劇中で恋人同士を演じると、そのままお付き合いに発展する俳優さんたちが多いと言われていますので…山田裕貴さんと川口春奈さんもそうだったのかな?

歴代彼女2人目:にわきみほ

山田裕貴さんとにわきみほさんは、同じ愛知県の東邦高校出身で、「海賊戦隊ゴーカイジャー」シリーズにお互い出演していたという共通点があり、それが交際のきっかけになったと言われています。

スポンサードリンク

山田裕貴さんとにわきみほさんも決定的証拠は撮られていないので…単なるもしれません。

にわきみほさんは、2016年11月にアナウンサーの田中毅さんと結婚。山田裕貴さんはかなりショックを受けていたとも言われています。

ショックを受けたということは、かなり好きだったのかな。でもこれは山田裕貴さんとにわきみほさんにしか分かりませんね( ;∀;)
それにしても川口春奈さんとにわきみほさんって、顔が似ている気が…(#^.^#)

歴代彼女3人目:市道真央

山田裕貴さんと市道真央さんは、2011年映画「ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕」で共演。
山田裕貴さんはゴーカイブルー、市道真央さんはゴーカイイエローの声を担当しました。お互い切磋琢磨するうちに、交際に発展したと言われています。

山田裕貴さんは声優で活躍していた市道真央さんに、いろ
いろとアドバイスをもらっていたと言われています。一つの作品に打ち込むうちに…好きになったのでしょうか。

 

歴代彼女4人目:山谷花純

山田裕貴さんと山谷花純さんは、2013年ドラマ「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」で共演。
山谷花純さんは2015年、スーパー戦隊シリーズ第39作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に百地霞 / モモニンジャー役で出演したことがあり、同じ戦隊シリーズでデビューした山田裕貴さんとは気があったようです。

同じものを共有したり経験すると、自然に愛情が生まれると言いますから…お付き合いしたのでしょうか。

歴代彼女5人目:齋藤飛鳥

山田裕貴さんと乃木坂46の齋藤飛鳥さんは、2018年10月公開映画「あの頃、君を追いかけた」で共演。

地方都市に住む高校生・水島浩介と、彼の中学時代からの憧れの女子生徒・早瀬真愛の恋愛模様を描いた映画で、主人公・浩介役を演じるのは山田裕貴。浩介のお目付け役に任命される優等生・真愛役を齋藤飛鳥(乃木坂46)が演じる。
劇中で、授業中に居眠りをする浩介の背中を真愛がペンで突くシーンや、浩介が「早瀬真愛、お前が好きだ!」と絶叫する場面、浩介が涙を流す場面などがあり、どれも自然体な演技が絶賛されている。
そのため、2人の間に自然な恋愛感情が芽生えたのでは?と憶測されている。

これはもしかすると、映画の宣伝なのかもしれませんね(#^.^#)こういう噂が出ると、映画の動員数が伸びるといわれていますので…なんだか気になるスィーツ映画です。

歴代彼女に見る山田裕貴の女性のタイプとは?

山田裕貴さんは、好きな女性のタイプとして
・変わっている女性
・天真爛漫
・大笑いできる女性
・ネアカな女性
・一生懸命な女性
をあげています。昔からタイプはあまり変わらないそうです。

歴代彼女たちとの交際が本当にあったのかどうかはわかりませんが…なんとなく全員上記の条件を満たしているような気が(#^.^#)
クールな山田裕貴さんですが、女性と一緒に大笑いすることが好きだなんて、好感度アップですね♪

山田裕貴のアムロのものまねに本物が絶賛!ものまねが得意?

山田裕貴さんは黙っているとクールイケメンなんですが、かなりものまねが得意な男性なのだとか。山田裕貴さんの不思議な魅力をまとめました。

 

山田裕貴のアムロのものまねがスゴイ!その内容とは?

スポンサードリンク

2018年9月6日放送の「ダウンタウンDX」で山田裕貴がアニメ「機動戦士ガンダム」アムロ・レイの声真似を披露。
アムロのおなじみの名言「殴ったね!」や、自分で考えた「ダメなことがあったら自分のせい、良いことがあったらみんなのおかげ!」というフレーズもアムロの声真似で披露。
他にもダウンタウン・松本の名言「浜田がいい仕事をすれば誰よりも嬉しいし、誰よりもむかつく!」や、同じく浜田の名言「松本と別れることがあったら俺はお笑いはしない!」もアムロの声真似で披露。
ダウンタウンの2人は照れくささを見せつつも、満面の笑みで称賛した。

真顔で山田裕貴さんがアムロ・レイの声真似をするのでおかしくって…(#^.^#)でもかなり似ていましたね。カッコいい男性が面白いことを真顔ですると、こんなにも人を笑わせることができる!ということを間近で見せつけられ、ダウンタウンのお2人も内心焦ったのでは?!

本物のアムロの声優:古谷徹も絶賛!

山田裕貴さんのものまねが放送されると、同日2018年9月6日の古谷徹さんのTwitterでも大盛り上がり!
古谷さんも「モノマネ同士で競っていて面白い♪それだけアムロが愛されている証なので嬉しいです*\(^o^)/*」とツイートし、山田裕貴さんのものまねを絶賛しました!

山田裕貴さんもものまねの件について、本家の古谷徹さんに以下のようなツイートをしていました。

ゴーカイジャーのゴーカイブルーです!そのときに実はお会いしてて、リボンズ・アルマークの声をお聞かせ頂きました!
改めまして、山田裕貴です!勝手にすみませんでした!本当にすごく好きで。練習させて頂いていました。

なんだか礼儀正しいですよね。そういう内面的なものも含めて、古谷徹さんは山田裕貴さんのことを絶賛したんじゃないかな。もう公認決定ですね♪

山田裕貴はものまねが得意?!レパートリーは?

山田裕貴さんはものまねが得意。人の特徴を掴むことが得意で観察力が高いため、よく周りを笑わせているとか。
他に、平泉成さん、IKKOさん、ピカチュウ、小栗旬さんを真似するおばたのお兄さんなどができるそう。
山田裕貴さんのマネージャーは、3枚目の山田裕貴今後出していきたいと模索しているそうです。

山田裕貴さんって多才ですね♪ただカッコイイだけじゃ生き残れない芸能界。ルックス、演技力はもちろんですが、その上で人を笑わせることができる力が備われば…怖いものなしですね(#^.^#)

山田裕貴は次世代スター?父もスターだった?

山田裕貴さんは次世代スター、次世代俳優と期待されています。なんと山田裕貴さんのお父様もある世界でスターだったとか。山田裕貴さんのプロフィールを含めて見ていきましょう。

山田裕貴のプロフィール

名前:山田裕貴
生年月日:1990年9月18日
出身地:愛知県名古屋市
身長:178㎝
血液型:O型

事務所:ワタナベエンターテイメント、俳優集団D2およびD-BOYSのメンバー

高校卒業後の2009年、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入る。
2010年に開催された「D☆DATE新メンバーオーディション」のファイナリストとなったが、D☆DATEの新メンバーには選ばれなかった。しかし、事前投票で1位だったこともあり、ファイナル開催時に急遽設けられた「D-BOYS部門」のグランプリとなる。

D☆DATEの新メンバーには選ばれなかったことで、逆に山田裕貴さんの人生が開けたという感じですね。
審査員の方々も「逸材」だと認めた山田裕貴さん。これからの飛躍が期待されます。

山田裕貴の父は野球界の元スター:山田和利

山田裕貴の父・山田和利は元プロ野球選手(内野手)、現在は広島の二軍守備・走塁コーチ。
東邦高校から1983年、ドラフト4位で中日ドラゴンズに入団。パンチ力がセールスポイントであり、1989年には1試合3本塁打も記録している。

山田裕貴さんのお父様は、元プロ野球界のスター、山田和利さん。知る人ぞ知るスターで野球ファンの間では今でも人気なのです。
お父様の和利さんは自分から息子の山田裕貴さんの話をすることは全くないとか。野球人としての矜持を感じますね♪

山田裕貴はポスト松坂桃李?今後はどうなる?

ポスト松坂桃李とも称される山田裕貴さん。今後の活動についてまとめました。

山田裕貴は2019年朝ドラの顔に?!

山田裕貴は、2019年前期連続テレビ小説『なつぞら』北海道十勝編に出演。
山田裕貴のほか、朝ドラ初出演となる吉沢亮、清原翔、福地桃子は、男女2500名から書類・面接審査を経て選出された。
山田裕貴は、広瀬すず演じるなつの幼なじみ・小畑雪次郎を演じる。

朝ドラは必ずオーディションで出演者を決めることで有名。コネがない世界のようです。山田裕貴さんは配役のイメージにピッタリだったそう。少し先ですが今から「なつぞら」が楽しみですね。

2019年NHK朝ドラ「なつぞら」とは?

「なつぞら」はNHK朝ドラ100作目の記念となるドラマ。脚本家・大森寿美男氏によるオリジナル作品。
戦後、広大な北海道の大自然で育ったヒロイン・奥原なつ(広瀬)が、豊かな想像力と根性を活かし、当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジする姿を描く愛と感動のドラマ。
出演者は、広瀬すず、松嶋菜々子、岡田将生、草刈正雄、藤木直人、小林綾子、山田裕貴、高畑淳子、安田顕、音尾琢真、小林隆、清原翔、福地桃子、吉沢亮ほか。

すでにクランクインしている「なつぞら」。撮影中に北海道胆振東部地震が発生しましたが、さほど影響はなかったそうです。北海道の復興につながるドラマとなりますように…。

この記事のまとめ

山田裕貴さんについての記事はいかがでしたでしょうか。

山田裕貴さんって奥が深い俳優に成長しそうですよね。笑いをとれるイケメン俳優なんて新しいポジションだと思います♪山田裕貴さんの活躍をみなさんで守っていきましょう!

以上、山田裕貴の彼女は川口春奈に齋藤飛鳥?!アムロのものまねに本物が絶賛!をお伝えしました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.