寺脇康文が病気で激やせ?子供の年齢や名前は?

芸能情報

日本を代表する俳優の一人、寺脇康文さん。最近、その寺脇康文さんに病気説が浮上しています。激やせしているという噂は本当なのでしょうか?

寺脇康文は病気?

なぜか病気説が飛び交っている寺脇康文さん。

 

「業界では病気説が飛び交うほど、仕事がないようです。」

 

この言葉が独り歩きして、病気という噂につながっているようです。

しかしながら、寺脇康文さんは 2017年ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか」「恋がヘタでも生きていけます」「刑事ゆがみ」映画「ブレイブストーム」などに出演しています。

以前に比べると出演件数も抑えているので、それが病気説につながったのではないでしょうか。

寺脇康文さんと岸谷五朗さんで主宰する劇団ユニット「地球ゴージャス」も2016年に10万を動員しています。

寺脇康文さんは、現在地上波よりも、舞台に力を入れているので、露出が減った→病気なのでは?となったようですね。

少し姿を見せなくなると、病気なのでは?と言われる芸能人。でもそれだけ注目されている証拠ですよね!

スポンサードリンク

 

 

寺脇康文が激やせ?!

病気ではないことがわかった寺脇康文さん。ですが少しやせている感じが見受けられるのも事実。

痩せたというより、すっきりされた感じでしょうか。もともと運動が大好きな寺脇さん。体を鍛えることが趣味と公言されていたので、年齢とともにいい具合に体格が洗練されたのではないでしょうか。

悩んだときは運動が一番!走るとすっきりする。

悩んだら体を動かす寺脇さん。体脂肪も10%をキープしているそうなので、かなりの努力家ですよね。表舞台に出るプロ意識の高さを感じます。

最近は白髪も披露している寺脇さん。白髪になるとどうしてもマイナスイメージがついてしまいます。このことも病気を疑われたのかもしれません。

過去のドラマ降板が鬱の原因?

寺脇康文さんは、鬱病の噂もあるのです。過去のドラマ降板が原因で、鬱に悩んでいるという噂は本当なのでしょうか?

過去のドラマとは、2000年から2008年まで出演していた「相棒」です。

水谷豊さんとのコンビで大ヒットしましたが、2008年シーズン7で降板しました。

亀山薫役がピッタリすぎるほどハマっていた寺脇康文さんの降板は様々な憶測を呼びました。

水谷豊さんとの不仲説などがささやかれ、このことが原因で、鬱病を患っていると心配されましたがこれも単なる噂のようです。

「お前はまだ若い、寺脇はこれから俳優としてどんどん成長できる。相棒に留まらず様々な役を演じるために、羽ばたいて欲しい」という水谷豊さんの思いやりがあった。

これが本当の話なのですね。不仲説ではないことがわかりなんだかほっとしますね。

 

水谷豊さんは非常にプロ意識が高く厳しい方なので、かなり演技では絞られた。でもそのおかげで演技の幅も広がり自信に繋がった。

尊敬する先輩からのアドバイスは一生の宝になりますよね。水谷豊さんと寺脇康文さんの間には、今でも先輩と後輩としての深い信頼と絆があるのではないでしょうか。

男と男の友情は強くて深いと言いますからね。

寺脇康文さんの家族は?

あまりプライベートを語らない寺脇康文さん。家族構成についてまとめました。

 

子供の年齢や名前は?

寺脇康文さんにはお嬢様が2人、息子さんが一人のようです。全員成人しているとのことで、名前は明らかにされていません。

嫁の存在は?

以前、テレビ番組で寺脇さんは奥様を「嫁さん」と呼んでいましたが、どんな女性なのでしょうか?

 

寺脇康文さんが所属していた劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」に所属していたようで、寺脇康文さんと嫁(妻)は劇団で出会ったようです。

なるほど!お二人とも劇団出身なのですね。ということは女優さんを目指していたということですね。想像ですが、きりっとした美人さんなのではないでしょうか。

寺脇康文さんは仕事一筋のため、寺脇家の長男としても有名。奥様は4人の子供を抱えていると笑っているそうです。

なんともほほえましい話ですね。仕事一筋の寺脇さんの考えを尊重し、一度も表に出てこない方なので、寺脇さんをしっかり立てている賢い女性だと感じます。

スポンサードリンク

俳優がいい仕事をしているのは、内助の功ともいわれます。仕事が楽しくて仕方ないという寺脇康文さんの表情を見ていると、その奥に賢くて美しい奥様の存在がうかがえますね。

 

寺脇康文さんはルパンが好き?

あるバラエティ番組で、ルパン三世のファンだと公言されていた寺脇康文さん。グッズ収集も大切な生きがいの一つなのだとか。

「ここぞというときに、やるときにやるという男のかっこよさ、そのギャップが大好き。そういう人になりたい」

寺脇康文さんに少し筋肉質なルパン三世を演じてもらいたいですね。でもイメージ的にはインターポールの銭形警部のほうが近いかな?

体格や声質からすると、銭形警部のほうがぴったりかもしれません。いつか寺脇康文さんに「ルパン三世」に出演してもらいたいですね。

 

寺脇康文さんの若いころは?

寺脇康文さんの若いころについて調べてみました。

衝撃的なドラマで大注目

寺脇康文さんは,、1984年に三宅裕司さんの劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」に入団し、下積み生活をスタート。

ドラマのわき役などを経て、1993年「悪魔のキス」で大注目を浴びることに。

このドラマの主役は常盤貴子さんが出演し、体当たりの演技で話題となりました。その相手役となった寺脇さんも注目されたんですよね。

寺脇さんは以下のようにコメントしています。

「下着姿で来るとは聞いていたが、まさかつけないとは思わなかった。なるべく手で隠すようにしてカメラに映らないよう配慮した」

 

この配慮が寺脇康文さんの人間性を評価し、人気上昇につながったのではないかと思っています。

寺脇さんは常盤貴子さんのプロ根性をくみとり、一度で撮影が終わるように、そして常盤さんを守るように演技をしたのですね。

このエピソードで、寺脇康文さんのファンになった女性が多いといわれています。

いわゆる二枚目俳優はたくさんいますが、配慮ができる俳優はあまりいないといわれています。

寺脇康文さんは、人間的な優しさが内面からにじみ出ている稀有な二枚目俳優さんですね。

司会業でもブレイク

 

寺脇さんは俳優以外にも、1996年から2006年まで情報番組「王様のブランチ」の司会を務め話題となりました。

俳優業、司会業とかなり多忙だった時期にもかかわらず、一度も舞台や番組を休んだことがなかったそう。一度決めたら最後までやり抜くという姿勢が素晴らしいですね。

「王様のブランチ」では穏やかな口調、にこやかな笑顔で女性ファンがぐっと増えました。たまに飛び出すオヤジギャグも魅力的でした。

2007年に谷原章介さんに司会をバトンタッチして以来、露出が減ったことも事実。こういったことも関係しているのでしょうか。

 

寺脇康文さんの現在は?

 

寺脇康文さんは1月12日金曜スタートのドラマ「オーマイジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」に出演中です。

伊藤淳史さん、佐藤仁美さん、生駒里奈さんらと共演し、「聖闘士星矢」の龍星座の紫龍コスプレに挑戦する寺脇康文さん。

激やせではなく、コスプレに対応した筋肉質のスタイルを披露。どんな演技で楽しませてくれるのでしょうか?

少年ジャンプといえば男性の永遠の漫画ですよね。きっと寺脇少年も読んでいたのではないかな。

この記事のまとめ

寺脇康文が病気で激やせ?子供の年齢や名前は?についての記事はいかがでしたか?

病気ではないことがわかりほっとした方もいらっしゃるのではないでしょうか。これからも寺脇康文さんの活躍を見守っていきたいですね。

以上、寺脇康文が病気で激やせ?子供の年齢や名前は?をお届けしました。

スポンサードリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.