とまんくんの彼女みいちゃんって誰?炎上系読モの真相とは?トマンナヨ?

スポンサーリンク

ジェンダーレスが世界中に広がるようになった昨今。日本にもいました、ジェンダーレス男子が!その名はとまんくん!今回はとまんくんについての情報をお届けしたいと思います。
とまんくんの彼女みいちゃんって誰なのか?炎上系読モの真相について、そしてトマンナヨとは何なのか?など、とまんくんについてじっくり見ていきましょう♪

とまんくんに彼女はいるの?まさかの博愛主義?

ジェンダーレス男子のとまんくんですが、中身は一応普通の男性。とまんくんの恋愛事情についてまとめました。

とまんくんの彼女みいちゃんって誰?

とまんくんには彼女はいない模様。みいちゃんという名前の彼女がいると噂が独り歩きしているようです。一説にはみいちゃんというとまんくんのファンが噂を流したと言われています。

とまんくんに彼女はいないんじゃないかな…。とまんくんは、彼女のことを考えるより、自分のことを考えていたいタイプじゃないかな♪

とまんくんは恋愛に関しては博愛主義。自分を好きでいてくれる女性たちみんなに優しいと言われています。特定の彼女を作ると、トラブルもつきもの。とまんくんは面倒なことを避けたいとも語っています。

とまんくんらしいエピソードですね。みんなに同じように愛情を与えるとまんくんは、自分がモテることをしっかり自覚しています。モテ男らしい一番賢い付き合い方ですね。

とまんくんの理想の女性のタイプは?

スポンサードリンク

とまんくんは意識高い系男子でもあるので、女性に求める条件も高いと有名なのです…( ;∀;)

・料理ができて家庭的な女性
・艶のある黒髪
・服装は黒系
・スキニージーンズが似合う細身の女性
・靴はコンバース!
・自分以上に美しく、美意識が高い女性
・25歳以上の女性は、女性ではない!若さ至上主義!

上記のような女性を理想としているとまんくん。でもちょっと盛っているような気がしないでもないですが…( ゚Д゚)とまんくんは彼女ができたら、恋愛を楽しむよりも、美容を一緒に楽しみたいようですね♪

とまんくんは炎上系読モ?その真相とは?

とまんくんは炎上系読モと呼ばれています。ニコニコしたモデルではなく、一癖も二癖もあるモデルをめざしているのでしょうか?

とまんくんが炎上系読モと呼ばれる理由とは?

とまんくんは、はっきり物事を言うタイプ。それがファンの心を傷つけることもあるようです。過去にネット上でファンに対して「僕に会いたいのなら、地方であっても頑張って会いに来てほしい。学校を休んでも本当に会いたいのなら来るはず」「毎回僕に会いに来てくれるファンと、たまにしか会いに来ないファンに対して態度が違うのは当然」といった発言をして、大炎上したのです。

とまんくんって正直なんでしょうね。あまり“忖度”しないというか…
ファンにも生活があり、いろいろ事情があります。とまんくんの発言で差別されているような気分になって、結果的に炎上してしまったのかもしれません。
炎上は注目されるので、とまんくんの知名度アップにつながったものの、なんだかいい気分はしませんね( ゚Д゚)

炎上系読モとして売り出されたとまんくん!結局は嫌われてしまった?

他にとまんくんは、ギャル系雑誌「Ranzuki」に登場するモデルのファッションチェックをしていたのですが、そのコメントが辛口すぎてまたまた大炎上。モデルとして、アドバイスを与えるどころか、批判ばかりだったので、とまんくんの人気急降下に繋がってしまいました。

ニコニコして誰にでも好かれる読モではなく、辛口でちょっといけ好かないキャラで売り出されたとまんくん。結果的にファンを敵に回してしまったようです…。

とまんくんは、「辛口キャラ担当だったので、そのキャラを演じただけ、悪気はなかった」と謝罪しましたが、世間から冷たい目で見られるようになったのです。

売り方を間違えてしまったのでしょうか。同じジェンダーレス男子のりゅうちぇると大きく差をつけてしまいました。事務所としてはりゅうちぇるとは真逆のキャラで仕掛けたのでしょうけど…とまんくんが気の毒ですね。

とまんくんは韓国人になりたい?!トマンナヨって何?

とまんくんは韓国人にあこがれているという話があります。とまんくんの人物像についてまとめました。

とまんくんってどんな男子?

本名:佐々木とまん
生年月日:1993年9月14日
出身地:宮城県
身長:163センチ
体重:38キロ
ウエスト:54センチ
太もも:30センチ
好きな食べ物:するめ、マシュマロ

ボーイズグループ、XOX(キスハグキス)に所属するアイドル兼読者モデルとして活躍。
咀嚼することが苦手で、食欲、性欲、睡眠欲よりも美容欲が強いジェンダーレス男子。

スポンサードリンク

とまんくんは芸名ではなく、本名なんですね。キラキラとも違う、どことなく野菜ネームのとまんくん。ちなみにトマトは苦手とのことです。

とまんくんの憧れはジェジュン?

↑日本でも大人気のジェジュン

とまんくんは高校生のころから元東方神起、現JYJのジェジュンの大ファン。ジェジュンの真似をしてピアスをあけたり、髪型や仕草を真似したり、徹底的にジェジュンを意識。そしてとまんくんは外見だけでなく、韓国語もマスター。細身ながら中身は骨太の努力家です。

とまんくんってかなりの努力家なんですね。外見だけ真似する人は多いけど、語学もマスターするなんてすごい!「いつジェジュンに会ってもいいように」という理由がまたとまんくんらしいですね♪

トマンナヨって何?韓国語?

トマンナヨとは、韓国語で「また会いましょう」という意味。韓国語をマスターしたとまんくんが、ファンに「トマンナヨ」と言っていたとか。

韓国大好きなとまんくん。新大久保にはほぼ毎日通い、韓国語の勉強をしていたそうです。やっぱり耳で聞いて話すことで言葉は血となり肉となるんですね♪

とまんくんのすっぴんがIKKOにそっくりってホント?

美意識が高いことで有名なとまんくんですが…なんとすっぴんが美容家のIKKOさんにそっくりという噂が…( ゚Д゚)これってヤバイのでは?!

とまんくんのすっぴん画像に絶句?!

↑右側がすっぴんのとまんくん!

申し訳ないけど、IKKOさんに似ているかも…♪でもよく言えばお化粧映えする顔立ちなんですね。

↑IKKOさんのすっぴん!

青髭を隠せないジェンダーレス男子が多いのですが、とまんくんはそれがない!これは強みですね♪

とまんくんのこだわりの美容法とは?女子より女子力高い?

とまんくんの美容タイムは、朝と晩にそれぞれ2時間30分。美容のためなら、寝なくても平気なのだとか。

①美顔ローラーをしながらの半身浴
(最低でも40分程度)
②お風呂上がりは蒸しタオルで毛穴をさらに開く
③泡立てた洗顔料で丁寧に4分間の洗顔
④化粧水→乳液→美容液→美白クリーム
⑤全身パック(顔、手の甲、足の甲)

以上のメニューを朝晩続けているとまんくん。それなのに…すっぴんがちょっと汚い(失礼!)のは、食生活、睡眠不足が原因かもしれませんね。
とにかく食べることが苦手というとまんくん…今はいいかもしれませんけど、体が悲鳴をあげているようで気になります( ゚Д゚)

とまんくんは紫外線を徹底的にガード?

とまんくんはとにかく太陽が苦手。年中紫外線対策に追われています。家の中にいるときもカーテンは開けない、朝日を浴びることはめったにないそう。
外出するときは日傘、帽子、手袋、日焼け止めクリームと徹底しています。走ると汗が出て日焼け止めがとれてしまうので、時間に遅れそうになっても絶対に走らないとか。

↑美のカリスマ、君島十和子さん

とまんくんって、美のカリスマで有名な君島十和子さんのようですね。君島十和子さんも美白命で、紫外線を徹底的にガードされていますが、方法がとまんくんと全く同じ何です♪いつか2人で美容対談してもらいたいです(#^.^#)

この記事のまとめ

とまんくんについての記事はいかがでしたか?

美に対する探究心は心から尊敬しますが、もう少し栄養のあるものを食べて、内側からも美しくなってもらいたいなぁ。なにはともあれ、美しい人が増えると、世の中は平和になるといいますので、これからも美の伝道師として活躍してもらいたいですね♪

以上、とまんくんの彼女みいちゃんってだれ?炎上系読モの真相とは?トマンナヨ?をお伝えしました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.